元プロ野球選手鈴木尚典さんに聞く。 [ 富士山バナジウム天然水で血糖値改善 ]

ご注文はこちら

輝かしい実績を持つ超一流アスリート鈴木尚典さん

鈴木尚典

横浜ベイスターズ時代には、首位打者2回・ベストナイン2回など数々のタイトルを獲得し、「ハマの安打製造機」と恐れられた超一流バッター鈴木尚典さん。

  • 出身地:静岡県浜松市
  • 誕生日:1972/04/10
  • 横浜高等学校
  • 横浜大洋ホエールズ
  • 横浜ベイスターズ
  • (1991 - 2008)
  • コーチ歴
  • 横浜ベイスターズ
  • (2009 - 2010)
  • 首位打者:2回(1997年、1998年)
  • ベストナイン:2回(1997年、1998年)
  • 最多勝利打点:2回(1997年、2000年)
  • 月間MVP:1回(1997年7月)
  • 日本シリーズMVP:1回(1998年)
  • オールスターゲーム出場:
  • 4回(1997年 - 1999年、2001年)

プロ野球選手として、体づくりに精通した鈴木尚典さん。
その知識をもとにスポーツと水の関係について探る。

鈴木尚典 現役時代から食事管理には、かなり気を使っていました。プロの世界は人が思っているよりもシビアで過酷な世界です。常に最高のパフォーマンスを見せれる体に、スタミナを維持する怪我に強い体に…といつも心がけました。好調な時でもそれを維持する為にやはり体が基本ですね。食事と共に体内に入れる重要なもの、それは水分です。練習時の脱水症状を防ぐだけでなく、どのような水分を摂れば良いかは体調管理や体づくりと直結しています。現在は、現役を退き、子供達の指導もしていますが、子供達にも現役時代に私が心がけた水分補給を教えています。ミネラル豊富な富士の樹水でプロ野球選手になれる素質も持った子供達が、さらに力をつけてくれればと思っています。プロ野球選手の中にも、この富士の樹水を選ぶ選手は増えてきていますので、この水の良さが段々理解され広がっているのではないでしょうか?

鈴木尚典さんに聞くスポーツと水の関係!